事故車 廃車手続き 必要な書類

買取業者に依頼して安値で買取りされる前に…!

ここで価格の差を今すぐ試してみてください。

(事故車や動かない車・不動車)が驚きの価格で売却出来るので諦めずにチャレンジしましょう!


無料で簡単そして安心の買取査定のタウ利用者はクリック



事故車の廃車手続きと申請に必要な書類

廃車手続きについて一言お伝えいたします。

 

ご自身で廃車の手続きは手間と時間がかかりますので、ご自身で行うことはお勧め致しません。

 

廃車

廃車の手続き申請には2通り

 

永久抹消

 

その車を二度と使えなくするという意味で、本当の廃車の届出になります。

 

車をスクラップ・解体して車籍(車の戸籍のようなもの)を完全に抹消します。

 

 

一時抹消

 

将来誰かに譲り渡す可能性があり自動車の使用を一時的に止める廃車届出です。

 

 

 

 

廃車の手続き申請に必要な書類

 

 

1.乗用車の場合必要書類は以下のものです。

 

・車検証原本
・ナンバープレート(前後2枚)
・印鑑証明書1通(発行から3ヶ月以内のもの
・委任状
・譲渡書
・リサイクル券(無ければ、業者にて再発行してくれます)

 

 

車検証の住所と印鑑証明書の住所が異なる場合

 

上記の書類以外に2点必要になります。

 

・住民票(1回だけ引越しをされている方)
・戸籍の附票 (2回以上引越しをされている方)

 

(戸籍の附票に直前の住所が記載されていない場合は、住民票と戸籍の附票の2つが必要となります)
(戸籍の附票は、本籍地の役所で発行されます。郵送で取り寄せることも可能です)

 

ご結婚等で苗字が変わっている場合は、戸籍抄本等で変更が確認できる書類が必要です。

 

 

2.軽自動車の場合は必要書類は以下のものです。

 

所有者の認印でOKです。印鑑証明書や実印は要りません。

 

・車検証原本
・ナンバープレート(前後2枚)
・申請依頼書
・リサイクル券(無ければ、業者にて再発行してくれます)

 

 

3.所有者がディーラーや信販会社の場合

 

乗用車も軽自動車も手順は同じです。

 

必要書類は以下のものです。

 

・車検証原本(所有権解除先に郵送する時はコピー)
・印鑑証明書1通(発行から3ヶ月以内のもの)
・身分証明書(免許書などのコピー)
・今年度の自動車納税証明書
・ローン完済証明書
・所有権解除依頼書
ディーラーや信販会社等により必要書類が違う場合がありますので、ディーラーや信販会社に確認してください)

 

納得のできる高額査定を呼び寄せる方法


価値あるサイトや情報がありましたら更新していきますので参考にして見て下さい!

一括査定サイトに複数申請しておくと
業者同士で買取競争が起こるので
高額査定に結びつく可能性がグーンと高まります。


事故車の買取はタウ TAU-その事故車。不要な人から必要な人へ-

事故車 買取

業界最大級”の事故車買取り・無料出張査定(比較あり・申請1社
事故車の売却事故車処理でお困りではありませんか??
クルマ見ただけで、もう使い物にならなそう…他社で買取を断られた。

事故車の売却修理と売却 どっちがおすすめ?修理に出したら、想定外の額が出された!そんな不安を抱えたユーザー様に朗報!

事故車買取の<タウ>TAU



廃車買取は安心サービスの車買取(カーネクスト)

事故車の売却


全国トップクラスの廃車買取価格に加え、365日の専門スタッフによるカスタマーサポート(比較あり・申請1社

事故車の売却廃車となった自動車は、海外へ輸出、パーツとしての再利用、鉄資源としての再利用などあらゆる方法でリサイクル

事故車の売却お引取サービス、その後の廃車手続きサービスを完全無料化しプロ集団のネットワークを持ち、実現している!

廃車買取カーネクスト


さらに査定額アップを目指す方は、
「事故車買取の<タウ>TAU」と「廃車買取カーネクスト」
この2つに登録しておくと間違いないですね。